島根県安来市で和食・旅館をお探しなら安来清水寺近く【松琴館】

安来市の松琴館では伝統の和食・旅館を楽しんでいただけます。

創業百五十年 安来 清水寺の精進料理を癒しの宿でおもてなし

150年の歴史ある料理旅館

  • 150年の歴史ある料理旅館

島根県安来市にある「松琴館」は精進料理を中心とした和食料理旅館です。
当館は創業150年余り、安来清水寺の風情・豊かな四季と共に歩んで参りました。杉木立に囲まれた参道沿いで参拝された方に精進料理を提供しております。
座敷に上がると窓からは安来清水寺の借景が広がり、ゆったりと流れる時の中で中で頂く精進料理は、当館ならではの味を楽しんでいただけます。
都会の喧噪を忘れ、自然との共生を感じる癒しの宿。きっと心が和み、癒され、明日への活力を得られるのではないでしょうか。是非、一度足を運んでみませんか?

精進料理のご紹介

  • 精進料理のご紹介

創業(明治2年)以来、代々受け継がれた味と技法。

「精進料理」は、日本の伝統的な料理形式のひとつです。
基本的に肉、魚、ねぎ、にら、にんにくなどを使わず、地元の野菜を中心に作られる料理で、菜食主義とも言われる食の在り方を形成したと言われております。その根本精神は「殺生をしないこと」です。
また、自分自身を厳しく律している修行者たちが、必要最低限の栄養を摂取するために食べる料理のため、調理することには拘らなくてもよいという捉え方もあると言われています。

安来清水寺の精進料理についての起源は定かではないのですが、尼子、毛利の合戦以前は数多くの寺坊があり、女人禁制の密教道場であった各寺坊では精進料理が継承されてきたものと思われます。現在の各旅館の敷地も昔の寺坊跡だそうです。

当館が目指しているのは地元の食材を用いた、体に優しい、食べておいしい精進料理です。
味へのこだわりはもちろんですが、中にはハッとしたり、なるほどと思う部分もあると思います。1品、2品でも多く皆様にご提供できるように工夫しております。ランチの時間は、予約無しでも手軽に食べていただけますので、是非一度お立ち寄りください。5名様以上の場合は、一度お問い合わせください。

安来清水寺

  • 安来清水寺

用明天皇二年(587年)に尊隆上人によって開かれた天台宗の古刹です。
当時この山は一滴の水も出ませんでしたが、一週間祈願したところ水が湧出し、さらにその水が雨期にも濁ることなく、乾期にも枯れることなく常に清い水を湛えたところから清い水の出る寺、「清水寺」と命名されたと伝えられています。
十一面観音様をご本尊に厄払いの寺として慕われています。
鬱蒼と茂る杉林を登ると瑞光山の山腹に安来清水寺はあり、5万坪余りの境内には、山陰唯一の三重塔など、県や国の重要文化財も数多く、荘厳な空気に包まれています。
安来清水寺を中心として県立自然公園の景勝地としても有名で、春にはソメイヨシノが三重塔を背景に咲き、秋には紅葉が鮮やかに彩る様は絶景です。
訪れる人を穏やかな表情にするのは、自然美と千年の時の流れの力かもしれません。

清水寺のご案内

新着情報

アクセスマップ

安来清水寺 松琴館
〒692-0033 島根県安来市清水町527

JR山陰線「安来駅」下車、車で約15分
米子自動車道「米子IC」から20分 / 山陰道「安来IC」から5分
清水寺駐車場から参道を徒歩5分
【駐車場】有り(100台)清水寺駐車場
ゆう心さん向かいの大門駐車場に停めてお越しください。
大門駐車場が混在していましたら、ゆう心さん裏のあじさい駐車場をご利用ください。
【送迎サービス】有り
JR安来駅、足立美術館まで送迎致します。宿泊の方、少数の方でも可能です。お食事の方は5名様以上から承ります。

  • お食事の方はこちらから
  • ご宿泊の方はこちらから
  • 館内ギャラリー
  • 料理
  • 客室

ご予約・お問い合わせ

清水寺のご案内

当館案内

安来清水寺 松琴館
〒692-0033
島根県安来市清水町527

精進料理を中心とした歴史ある伝統の和食をお召し上がりいただけます。島根県安来市の安来清水寺で参拝した後は当旅館へ是非お立ち寄りください。

  • ご予約・お問い合わせ
  • 0854-22-2002
  • 0854-22-0900
  • 【定休日】不定休
  • ランチタイム(時間外要予約)11:00~14:00
  • メールフォーム

ページの上へ